タグ:CONTAX T3 ( 153 ) タグの人気記事

ポケットの中

c0176622_18014091.jpg
CONTAX T3 FUJICOLOR 100 大阪市


撮影に出かけた時は、サッと出してサッと撮るために、上着のポケットの中にコンタックスT3を入れています。
エスカレーターを上っていると「おっ!いい感じ」と思える風景。
ちょうど紳士が前にいるので急いでポケットからカメラを取り出します・・・
が、なかなかカメラがポケットから出てこない凸(▼▼メ)
エスカレーターも半分ぐらい上ったぐらいでやっとカメラを構えることに成功。
構えてシャッターを切って終了。ざっと2秒。
スナップはサッと撮るのがスマート(笑)
紳士は少ししか写らなかったけど、ま、いいか(*^^ゞ









by stb-blog | 2017-04-07 15:52 | 写真 | Comments(2)

市内散歩

c0176622_11371573.jpg
CONTAX T3 FUJICOLOR 100 大阪市


4日前の写真です。
フィルム現像したてです。
別に〜な写真ですが私の場合、デジタルと違ってフィルムはめったにリアルタイムでブログアップできません。
現像が数ヶ月先になるので(*^^ゞ



c0176622_11371672.jpg
CONTAX T3 FUJICOLOR 100 大阪市


この週末は天気が悪いのでたぶん、桜は撮れないでしょう(´д`)
撮ったとしても現像するのはかなり先になりそう。


c0176622_11371453.jpg
CONTAX T3 FUJICOLOR 100 大阪市


c0176622_11371598.jpg
CONTAX T3 FUJICOLOR 100 大阪市








by stb-blog | 2017-04-06 11:50 | 写真 | Comments(0)

c0176622_10413225.jpg
CONTAX T3 Kodak SUPER GOLD 400

電車が来るぞ!

Bダッシュ!








by stb-blog | 2017-03-03 10:52 | 写真 | Comments(0)

太陽が低くなると寒い

c0176622_10121124.jpg
CONTAX T3 Kodak SUPER GOLD 400
淀川河川敷


最近、仕事でニコンD300の一眼レフを使いました。
古い機種ですが、とても快適に撮影できました。
やっぱり一眼レフは素晴らしい。
ただ、もう少し画素数があればな〜って思うことがあったり、高感度に強ければな〜って思ったり。

そろそろ買い替えを検討。





by stb-blog | 2017-03-01 11:25 | 写真 | Comments(0)

Pepper

c0176622_09405749.jpg
CONTAX T3 Kodak SUPER GOLD 400


ロボット。
もうちょっと画期的に賢くならないのかな?




by stb-blog | 2017-02-28 09:46 | 写真 | Comments(0)
今回使用したコダックゴールド400。
なんだか色みを上手く調整できない。
濁りが全く取れずカラーバランスが崩れて修復ができそうにないので、こんな時は面倒なのでモノクロに変換。


c0176622_14525970.jpg
CONTAX T3 Kodak SUPER GOLD 400 神崎川



c0176622_14530009.jpg
CONTAX T3 Kodak SUPER GOLD 400 神崎川



by stb-blog | 2017-02-23 14:55 | 写真 | Comments(2)

中津のガード下

c0176622_18005967.jpg
CONTAX T3 Tri-X 中津


ここの周辺をウロウロしていると同じようにカメラを持ってウロウロしている方とよく会います。
みんなどんな写真を撮っているのか気になります。


c0176622_18005676.jpg
CONTAX T3 Tri-X 中津



c0176622_18005892.jpg
CONTAX T3 Tri-X 中津






by stb-blog | 2017-02-01 18:02 | 写真 | Comments(2)
悪循環。

モノクロフィルム。
たまに撮って、たまに現像する。
そんなんじゃうまく現像できるわけがない。
そのたびにモノクロフィルムの写りに意気消沈。
もうモノクロフィルムで撮るのを止めよう。。。


フィルムは、カラーのみ。
そして現像はプリント屋に頼むことにする。
その方が楽だしフィルム自体、カラーの方が安い。


そんな感じに週末、CONTAX T3に入れていた1本が撮り終わった。
最後ぐらいしっかり現像しよう。
自作のマニュアルをちゃんと読み返して丁寧に温度合わせをする。
時間通りに現像して、しっかり定着させ、しっかり水洗いする。基本通りに。丁寧に。当たり前の事だけど最近はそれが出来ていなかった。

仕上がりを見て、考えが変わった。


c0176622_19432712.jpg
CONTAX T3 Tri-X
Carl Zeiss sonnar T* 35mm の写りは本物だね。



c0176622_19432717.jpg



c0176622_19432661.jpg



c0176622_19432524.jpg



c0176622_19432687.jpg



c0176622_19432689.jpg





やっぱりモノクロフィルムってイイ!(´∀`)






by stb-blog | 2017-01-27 13:40 | 写真 | Comments(2)
自転車で木津川の流れ橋へ行った記事の写真版になります。

リュックの中にはLeica X2、Agfa OPTIMA 1535、CONTAX T3の3機を入れていました。
今回の記事はAgfa OPTIMA 1535とCONTAX T3で撮った写真をアップします。
両方ともフィルムカメラです。
Agfa OPTIMA1535にはKodak Tri-X。
CONTAX T3にはKodak SUPER GOLD 400。

c0176622_15031786.jpg
Agfa OPTIMA 1535・城北公園



c0176622_15050761.jpg
CONTAX T3・城北公園



c0176622_15050743.jpg
CONTAX T3・城北公園
こういう写真はやっぱフィルムっていいよね。ってなる。



c0176622_15031716.jpg
Agfa OPTIMA 1535・城北公園


c0176622_15050901.jpg
CONTAX T3・木津川から八幡 男山に向いて



c0176622_15050564.jpg
CONTAX T3・御幸橋から



c0176622_15091897.jpg
Agfa OPTIMA 1535・御幸橋から



c0176622_15050632.jpg
CONTAX T3・淀川河川敷



c0176622_15050644.jpg
CONTAX T3・淀川河川敷



c0176622_15031795.jpg
Agfa OPTIMA 1535・淀川河川敷
みんな帰った後の砂場



c0176622_15050577.jpg
CONTAX T3・高槻クリーンセンター
届かない〜


c0176622_15051062.jpg
CONTAX T3・淀川河川敷
工場の煙突から出る白煙と太陽が重なっている



c0176622_15050913.jpg
CONTAX T3・淀川河川敷
夕暮れ時にここから城北大橋を撮るのが好き。



c0176622_15050875.jpg
CONTAX T3・城北大橋から
ボート部が練習している。橋の下を通りすぎるのを
真上から撮りたかったけどすでに通り過ぎた後だった。
しばらく待っても来そうにないので諦めた。



これからいいところなんだけどフィルムを全部撮りきった。
新しいフィルムを持って来とけばよかったと少し後悔。
続きはデジカメのLeica X2で撮ることに。

肝心の流れ橋の写真がありませんが、見事にピンぼけ。

c0176622_15143865.jpg
Agfa OPTIMA 1535・淀川河川敷
リュックの中でピントリングが勝手に回り
無限遠と逆になっていたことに全く気付かなかった・・・





by stb-blog | 2016-12-15 15:51 | 写真 | Comments(0)

滑り落ちたCONTAX T3

c0176622_15193629.jpg
CONTAX T3 ACROS 藤井寺


最悪(><;)
大切に使ってきたCONTAX T3。
商店街を歩きながら写真を撮っていました。
右手でカメラをバッグから出してストラップに手を通す前に、同時に左手でバッグの中から飲物を出してどうやってペットボトルのキャップを外そうかな・・・と考えた瞬間、カメラがスルっと手から滑り落ちて商店街の地面に落下。
カメラが手から離れて地面に落下するまでの時間はかなりスローで100万年ぐらいに感じました。
地面に落ちてからもそのままの勢いでカァ~っと滑っていきました。
もともとこのカメラはボディがツルツルのスベスベで滑りやすい。手が乾燥している人は要注意です。
でもこれだけ激しく落下したのに目立った傷が付かない。
角の凹みもよく見ないとわからないレベル。
落ち方が良かったからなのか、カメラボディが強いお陰なのか。
兎に角しばらく心が凹みました。
教訓、カメラを持つときは速攻、ストラップに手を通す。



by stb-blog | 2016-09-14 10:01 | 写真 | Comments(0)

ロードバイク・写真・釣りの日記です。


by ノン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30