<   2016年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

LEICA CL + Elmar 35mm

c0176622_16565343.jpg

LEICA CL + Elmar 35mm
重さは375g(本体のみ)とライカの中ではかなり軽量です。
ロードバイクに乗るときにはこの軽さが助かります。

エルマー35mmはずっとライカM8専用になっていました。実際にフィルムでの撮影は今回が初めてになります。
M8ではレトロに写る絵がとても気に入っていましたが、フィルムではどんな絵になるのか?興味があります。

LEICA CLには35mmのブライトフレームが存在しません。ブライトフレームを無視してファインダーの見える範囲で撮れば大体35mmなんですが、そこはやっぱりせっかくなので外付けのファインダーを付けました。フォクトレンダーのファインダーは形大きさがこのカメラにとてもよく似合います。



c0176622_17190978.jpg
LEICA CL・Elmar 35mm FUJICOLOR 100 神崎川





by stb-blog | 2016-12-31 21:00 | 写真 | Comments(0)

ズミルックス50mm

ズミクロン50mmを手放してから50mmレンズはこのズミルックス50mmのみです。
何となく使うのが勿体ないので防湿庫に入れっぱなしでした。

最近ちょくちょくM6 TTLを持ち出すようになって、倍率の高いファインダーの影響により50mmで撮りたくなって、お陰でズミルックス50mmを使う機会が増えました。
そしてその写りの良さに惚れ直しています(*^^ゞ
その繊細な描写はモノクロフィルムは当然のことカラーフィルムとの相性も非常に良いような気がします。
ノイズの柔らかく優しい絵の中に、ゾクっとするぐらい細かなタッチで描かれるエッジ感。フィルムならではの描写だと思います。

c0176622_17285132.jpg
ALL M6 TTLSummilux 50mm 1st Kodak SUPER GOLD 400 大川



c0176622_17285271.jpg



c0176622_17285468.jpg



c0176622_17285373.jpg



c0176622_17285310.jpg










by stb-blog | 2016-12-28 09:00 | 写真 | Comments(0)

土曜に走りました

土曜は天気はあまり良くないんですが風が弱いので走りました。
ずっと曇り空でうっとうしい感じでしたが、行く当てもなく大阪市から木津川方面にブラブラ・・
途中で宇治川に進路変更。月桂冠でも撮りに行くか。

げ、雨だ。

c0176622_14014373.jpg

雨宿り中。
寒い。
もう自転車やめる。




帰りはやや追い風なのでラクラク♪

結果。
激寒ではないのでまだまだ行けそうだ。



by stb-blog | 2016-12-26 14:03 | 自転車 | Comments(0)

ノッチ

c0176622_11462825.jpg
Agfa Optima 1535・Tri-X


私の持っているAgfa OPTIMA 1535はレンズが少しくもり気味。
光の加減で中央がフワっと白くなる。
カラーだとアレだけどモノクロだとイイ感じに味になるのでモノクロをメインに使っています。

数日前、3年ぐらい前にフィルムを入れたOPTIMA 1535を持ち出して、残っていた20枚ぐらいを撮り切ろうと思い自転車で出かけました。

無事全部取り切って現像してスキャンで取り込みPC画面で確認するとなんかおかしいぞ・・・
よく写っている( ̄□ ̄;)

暗めの室内なのにとてもシャープに写っているし、建物もビシっとシャキッと写るし、そもそも逆光でも中央部がフワッと白くならない。ゴーストはあるけどね。

c0176622_11553457.jpg
Agfa OPTIMA 1535なのか?

c0176622_11553430.jpg
Agfa OPTIMA 1535なのか?

c0176622_11553361.jpg
Agfa OPTIMA 1535なのか?
ちなみに右側が感光している。
LPLのフィルムローダーが怪しい。
何度か経験しているんだけど、どうもフタの
隙間、もしくはフィルム出入口から感光してそうな感じ。


おかしいな〜
んで、ノッチが見当たらない。
ノッチとは、フィルムの切り込みがある部分のこと。ハッセルブラッドのVの字型の切込みは有名。
OPTIMA 1535もUの字型?の切り込みがあったのを記憶しているんですが今回見当たらない。

おかしいおかしい・・覚え間違いかな〜?
過去のブログ記事を読み返して記憶を呼び起こします。http://stbblog.exblog.jp/26151301/
ネットでもOPTIMA 1535のノッチについて情報を探しましたが自分のブログ以外なかなか出てこない。
もしかすると自分の勘違いなのか???だとすると過去のブログを消去したほうが良いのだろうか( ̄□ ̄;)
などなどしばらくの間悩んでいました。

悩みながらもそのままスキャンした画像を順に見ていくと。 …おや??
15枚ぐらい過ぎたあたりでノッチ発見!!
やっぱりOPTIMA 1535はノッチがあったんだ!!
(カメラを調べればすぐわかるんですが今は手元にないんです)

c0176622_12045675.jpg
(写真:上がライカ 下がOPTIMA1535)
画像はレベル補正で明るくしています。
上の写真と比べて下の方が中央部が白くなっている。



しかしどういうと???

しばらくして思い出しました。
経緯は、どうやら今回現像したフィルム。3年ほど前に初めはライカで撮っていて15枚撮ったところで、途中で気が変わって、フィルムを途中で巻き上げて取り出して、OPTIMA 1535に入れてレンズを手で抑えるか暗室で15〜16回空打ちしてから使用していました。
c0176622_12075989.jpg
Agfa OPTIMA 1535Tri-X
ちょっとわかりにくいけど左下にノッチがある




ちゃんとノッチがあったということで、なんか嬉しくなって記事にしてみました(*^^ゞ







by stb-blog | 2016-12-22 11:06 | 写真 | Comments(0)

日曜に走りました

c0176622_14052723.jpg
五月山



日曜は天気が良くてポカポカの超自転車日和♪

<ガーミンデータ>
最高気温は14℃
最低気温は7℃(ダウンヒル時)

最近はカメラ熱のせいか自転車に気合いが入っていない。
このままではどんどん体が鈍っていく
てことで五月山をヒルクライム!

南西の風。
大阪市からは追い風。
猪名川沿いを一気に伊丹空港まで行きます。
一息ついてそこから五月山に向かいます。
しかし五月山の手前になってほんとに上るかかどうか悩みました。
ヒルクライムは約1ヵ月していないし、前回のヒルクライムも正直テキトーだった。
とても億劫になっている。
渋々?
いざヒルクライム!

心拍数を上げすぎないように・・・
一気にMAX180に!
まぁ、いつものことなのでゆっくり上ります。

でもなんか思ったより身体が軽い。
いつの間にか前に走っていたロードバイクに追いついてしまった。
抜かすとその後シンドイのでゆっくり走ります。
でも足を止めて休憩することに。

その後は自分のペースでエッホエッホ。
脚の疲労も完全に抜けているので結構ガシガシ踏める。
12月でもまだまだ行ける!
ちょっと自信が湧いてきた。

と同時にカメラ熱が治まってきた気がする。。。






by stb-blog | 2016-12-19 14:06 | 自転車 | Comments(0)
自転車で木津川の流れ橋へ行った記事の写真版になります。

リュックの中にはLeica X2、Agfa OPTIMA 1535、CONTAX T3の3機を入れていました。
今回の記事はAgfa OPTIMA 1535とCONTAX T3で撮った写真をアップします。
両方ともフィルムカメラです。
Agfa OPTIMA1535にはKodak Tri-X。
CONTAX T3にはKodak SUPER GOLD 400。

c0176622_15031786.jpg
Agfa OPTIMA 1535・城北公園



c0176622_15050761.jpg
CONTAX T3・城北公園



c0176622_15050743.jpg
CONTAX T3・城北公園
こういう写真はやっぱフィルムっていいよね。ってなる。



c0176622_15031716.jpg
Agfa OPTIMA 1535・城北公園


c0176622_15050901.jpg
CONTAX T3・木津川から八幡 男山に向いて



c0176622_15050564.jpg
CONTAX T3・御幸橋から



c0176622_15091897.jpg
Agfa OPTIMA 1535・御幸橋から



c0176622_15050632.jpg
CONTAX T3・淀川河川敷



c0176622_15050644.jpg
CONTAX T3・淀川河川敷



c0176622_15031795.jpg
Agfa OPTIMA 1535・淀川河川敷
みんな帰った後の砂場



c0176622_15050577.jpg
CONTAX T3・高槻クリーンセンター
届かない〜


c0176622_15051062.jpg
CONTAX T3・淀川河川敷
工場の煙突から出る白煙と太陽が重なっている



c0176622_15050913.jpg
CONTAX T3・淀川河川敷
夕暮れ時にここから城北大橋を撮るのが好き。



c0176622_15050875.jpg
CONTAX T3・城北大橋から
ボート部が練習している。橋の下を通りすぎるのを
真上から撮りたかったけどすでに通り過ぎた後だった。
しばらく待っても来そうにないので諦めた。



これからいいところなんだけどフィルムを全部撮りきった。
新しいフィルムを持って来とけばよかったと少し後悔。
続きはデジカメのLeica X2で撮ることに。

肝心の流れ橋の写真がありませんが、見事にピンぼけ。

c0176622_15143865.jpg
Agfa OPTIMA 1535・淀川河川敷
リュックの中でピントリングが勝手に回り
無限遠と逆になっていたことに全く気付かなかった・・・





by stb-blog | 2016-12-15 15:51 | 写真 | Comments(0)

木津川 流れ橋へ

木津川の流れ橋を撮りたくてGO!
午後からいつもの淀川・毛馬からスタート。
今回は平地のみ。
向かい風の中をケイデンス110ぐらいで走る。
速度的には26km/hぐらいなのでよくぶち抜かれる・・・

c0176622_17313808.jpg
Leica X2 枚方
寒い。
もう自転車やめる!!




風が当たると体感温度が一気に下がり、途中で耳が痛くなってイヤーウォーマーを装着。(まじ持ってきてよかった)
気温は12℃〜6℃(ガーミン記録)
上は長袖Tシャツ1枚+冬用ジャージ。ベストチョイス!
下は前回と同じだと、膝下が少し寒かった。次回からは冬用パンツをはこう。
靴先や薄手袋だと少し痛い感じ。

c0176622_17313850.jpg
Leica X2 枚方



まあ、冬っぽいけどまだまだいける。
太陽が雲で隠れていると一気に肌寒くなるけど日が照ると暖まる。



c0176622_17313920.jpg
Leica X2 木津川・流れ橋
なんか曇ってつまらんからドアンダーにした。
今の気持ちを表現。




c0176622_17313907.jpg
Leica X2 御幸橋
帰路につき、予想通りに晴れだした。
日が照ると澄んだ空気のお陰で遠くの景色が美しい。




帰りは追い風。
完全に天気は良くなり、やっぱり自転車はサイコー!!!

これから冬になって厳しくなるけど時間があれば毎週ちゃんと走ることを誓うヾ(´▽`;)ゝ


c0176622_17313771.jpg
Leica X2 城北公園


c0176622_17313806.jpg
Leica X2 毛馬








by stb-blog | 2016-12-13 15:05 | 自転車 | Comments(0)
続いて、ライカM6TTLとライカX2で撮った「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2016」の写真をアップしたいと思います。
ただ、ネットで皆さんのきらびやかな美しい写真を見ていたらアップするのがイヤになりました。


まずはライカM6TTLから。
フィルムは全てKodak SUPER GOLD 400。
今回の撮影は全て露出はf1.4固定。
シャッターは1/30〜1/60で撮っています。


c0176622_14312669.jpg
M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f1.4


c0176622_14324878.jpg
M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f1.4


c0176622_14312443.jpg
M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f1.4


c0176622_14312327.jpg
M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f1.4


c0176622_15092168.jpg
M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f1.4


c0176622_15092023.jpg
M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f1.4


c0176622_14312453.jpg
M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f1.4



フィルムでの夜景撮影は照明による色かぶりが発生して、その補正に結構時間がかかります(><;)
面倒くさくなって、カラーだけどモノクロ化したくなります。
カラーフィルムでの夜景はもう撮らん!
煩わしいものを差し引いて、訴えたい物だけに焦点を合わせ表現する。それがモノクロ。今回の写真はモノクロの方がイイ感じ。ただ赤いサンタのカラーがポイントになる写真があるのでカラーのままアップしました。

ちなみに私のズミルックス50mmはf1.4だと少し前ピンで、f2.8でジャスピンになるように設定されています。
それを頭の中に入れて撮影します。また私のM6TTLの距離計の二重像が少し薄く逆光に弱いです。そして人混みの中、じっくり構えることが厳しいのでとにかく撮るの難しかったですヾ(´▽`;)ゝ

(おまけ)M8で撮った2013年のモノクロです。




次はライカX2の写真です。

c0176622_14354091.jpg
X2・Elmarit 24mm f2.8 / f2.8


c0176622_14353833.jpg
X2・Elmarit 24mm f2.8 / f2.8


c0176622_14354173.jpg
X2・Elmarit 24mm f2.8 / f2.8


c0176622_14354071.jpg
X2・Elmarit 24mm f2.8 / f2.8


ライカX2での撮影が楽しい!
AFが迷うときが結構あるけどM6でのMFに比べると涙が出るほどラクチン。
やっぱ持ってきてよかった〜♪


結果。
楽しいのはライカX2。







by stb-blog | 2016-12-12 15:00 | 写真 | Comments(2)

超久々にライカM6 TTLを持ち出しました。

フィルムは全てカラーのKodak SUPER GOLD 400。

スキャナはCanoScan9000F 。

Photoshopでカラー調整。


Summilux 50mm f1.4 1stを付けてカラーフィルムで撮るのは初めて。どんな絵になるのか楽しみです。それと同時に最近遠ざかっているフィルムを少しでもこれから使っていこうというきっかけになればいいと思っています。

レンズの画角が違うのであまり比較になりませんがLEICA X2・エルマリート24mm F2.8 ASPHと一緒に写真をアップしたいと思います。



c0176622_10080066.jpg
c0176622_10195063.jpg



まずはM6TTL・ズミルックス50mm

大阪市を流れる大川河川敷内の景色です。

シャッタースピードは空が明るい内は1/1000で固定しながら露出をf2.8~5.6ぐらいにして撮っています。

たぶんほとんどf2.8だと思います。

f1.4の開放の絵は、見るとすぐに分かると思います。


c0176622_18333627.jpg

c0176622_14420090.jpg

M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f2.8~5.6

ポータボートだぁ! 昔バス釣りしている時、欲しかったんだよな。




次にLEICA X2・エルマリート24mm F2.8 ASPH。


c0176622_18371312.jpg
LEICA X2


M6TTLは普段使っているM8.2と使用感が同じなので久々でも違和感なくサクサク撮ることができます。

それにしてもシャッターを切るのが気持ちいい!!

M8みたいにチャージ音が無いので撮った後のジィ〜って音が無いのがイイ♪(M8も全然イイんですよ。それよりイイってことね)


私のM6TTLはファインダー倍率が0.85なので50mmレンズで使いやすく個人的に超お気に入りです。

35mmレンズだとちょっとブライトフレームが大きすぎてファインダー内を覗き回す感じになるのでちと疲れます、、、がやっぱ倍率は高いのが好きです。しかしこのM6TTLのファインダーの距離計の二重像がちょっと薄く、とくに逆光時にはかなり薄くなり合わせるのに苦労するときがあります。



c0176622_18333897.jpg
M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f2.8~5.6


c0176622_18363759.jpg
LEICA X2 / f5.6

桜宮あたりで行われていたBMXの

ライディングパフォーマンス会が行われていました。

じっくりと見たかったのですが日が

沈むのは早いのでしぶしぶ移動します。



c0176622_18333720.jpg
M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f2.8~5.6
逆光時。フィルムの広い階調、柔らかなトーンが好きですね。





次は私が良く行く蓮池です。


c0176622_18363868.jpg
LEICA X2 / f2.8


c0176622_18334079.jpg

M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f1.4



c0176622_18333992.jpg

M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f1.4



c0176622_18334172.jpg

M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f1.4


やはりズミルックス50mmの開放は独特な写りですね。

芸術は爆発だぁ〜〜!って感じです。

たぶん1〜2段絞れば同じレンズとは思えない写りになるはず。

同じ構図で絞った写真も撮ればよかったと後悔です(´д`)




c0176622_18363880.jpg
LEICA X2 / f2.8


c0176622_18363925.jpg
LEICA X2 / f2.8


X2のもろ逆光です。
さすがにフレアやゴーストが出ていますが、しっかり写っていますね。
サスガです。



c0176622_18363900.jpg
LEICA X2 / f8

こんな場所で撮りました。






c0176622_18334133.jpg

M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f1.4

開放です。

ちょっと滲んで、らしい写りで気に入っています。



c0176622_14224446.jpg
M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f2.8~5.6
ちょっと絞るだけかなり良く写ります。



水際に移動です。


c0176622_18444091.jpg

M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f2.8


このレンズは1st(初期型)なので逆光にやや弱いです。

2ndからは改善されているらしいです。


c0176622_18455539.jpg

M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f2.8


逆光だとフレアやゴーストが出まくりです。

これも現代のレンズでは無い写りですね。

デジタルだと少し嫌な感じがするのですがフィルムだととても優しく写ります。







c0176622_18465521.jpg

M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f2.8~5.6

フィルムでは限界がありますが、かなりシャープに写るレンズです。



c0176622_18363665.jpg

LEICA X2 / f5.6
LEICA X2・エルマリート24mm F2.8 ASPHも負けていません。




c0176622_18334249.jpg

M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f2.8~5.6



c0176622_18475351.jpg
M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f2.8~5.6


c0176622_18334382.jpg
M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f2.8~5.6

露出がオーバーになると予測して撮りました。

予想以上にハイキーになりましたが、それはそれで良い雰囲気が出ています。

鳥がたくさんいたので、なるべく多く撮りたかったんです。

デジタルだと連写したいシーンですが、フィルムなのでしっかり上を向いて狙い撃ちします。

そうしている内に鳥たちは何処かへ行ってしまいました・・・・




おまけ


c0176622_18364060.jpg
LEICA X2 淀川 / f5.6


c0176622_18334289.jpg

M6 TTLSummilux 50mm f1.4 1st / f2.8~5.6



だらだら写真を一気に載せてしまいました。

で、どうでしょうか?

私はこれからもフィルムで撮るのでしょうか?

とりあえず次回は少しだけクリスマスの編です。



続く。




by stb-blog | 2016-12-08 13:43 | 写真 | Comments(0)

映り込み

c0176622_12102645.jpg
LEICA X2 梅田


c0176622_12102663.jpg
LEICA X2 梅田



大阪駅やスカイビルがガラスに映り込んでいます。
今後は駅周辺開発が更に進み、見ることができなく無くなるかもしれません。
貴重な1枚になるのでしょうか?
そういった意味でも、やはり写真は撮り続けることが大切なんだな。と思います。

by stb-blog | 2016-12-05 12:12 | 写真 | Comments(0)

ロードバイク・写真・釣りの日記です。


by ノン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31