<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

c0176622_19535915.jpg

c0176622_1954132.jpg
c0176622_19542228.jpg


Look 675のコンポは電動アルテグラです。
バッテリーはシートポストの中です。見た目重視の方はコチラの方がヨイです。フレームの掃除の邪魔にならなくてヨイです。

Look 675を買う前はリドレー・ダモクレスのコンポをアルテグラ6800にしてそれが超気に入っていたので、Look 675にも同じ物をと考えていましたが、やはりどうせなら。と思いきって電動にしました。


これから書くのは電動アルテグラ6870を半年ほど使用しての感想です。

『一度電動にするとワイヤー式には戻れない』とよく聞きますが、これはそこそこ当たっていると感じました。

私は毎日の自転車通勤でワイヤー式を使って、週末ライドで電動を使っています。
ワイヤー式ではチェーンが擦れる音がして、ディレイラーの調整を頻繁にしますが(調整がへたくそなので)、電動式は全くのノントラブルで1回も機械に触れた事がありません。電動のディレイラー自体、設定で触った事がないので、もし調子が悪くなっても自分では直せない、もしくは直す気がしない・・・ ということでトラブルになると直ぐさまショップに頼むと思います。ショップの人も言っていましたが、「ワイヤーと違って初期トラブルがほとんどないのでショップに来る事なくなるよ(笑)」って。確かに買ってから一度も行っていない・・・・(^^;
しかし、スプロケの歯数を変えた場合など、少し設定が変わるらしいので、もし調子がおかしくなったら見てもらおうと思います。どうもPCで設定するらしいですね。ハイテク感があってヨイ。
とにかく個人的に、ディレイラーのトラブルが無くなったのでそれだけでストレスがグンと減って買って良かったと思います。

そして次に思うのは、スイッチの押しやすさ。
これは、電動を導入する前に気になっていたことですが、レバーに付いているスイッチの操作性についてネットで調べていると「冬に手袋を付けた時に扱いづらい」との意見がありました。しかしそれは全くなくて、逆に従来型の方が扱いづらいと感じています。なんていうか、スイッチを押す時の指を動かす範囲が短く済みます。これに慣れたら従来型の指の長いストロークに苛立ちを感じます。

あと、同じことになるかもしれませんが、シフトミスが全く無くなります。キチンと調整をしている人は当たり前の事かもしれませんが、これがホントありがたい。これぞ電動の恩恵か!!シフトミスがゼロ〜です。通勤用の自転車といったら・・・ でもそれでもアルテグラ6700なんですけどね(^^; ギアが1回では「下がらない!」とか「上がらない!」とかね。ありますね。電動ではそんなの皆無です。ハイ。

あと、個人的にたまらんのが、ロードバイクに充電ケーブルを繋げるってのが格好いい(笑)
ちなみにバッテリーの持ちなんですが、半年乗ってもメモリが減っていない。ちょっと怖いので無理矢理充電してフルにする。(1回の充電でどれぐらい走れるのかな?)
その時ステム下側のコネクタから充電ケーブルがコンセントに繋がる訳ですよ。わかります?この格好良さ(笑)

しかし、この前ロード仲間達から、「電動は必要か?電動化をする必要性がわからん」って全力で言われましたが、強く言い返せなかった(^^; たしかに今まで電動じゃなくても全然OKでしたからね。
ただね、やっぱり、『一度電動にするとワイヤー式には戻れない〜〜〜〜!!!』
ですわ(笑)
by stb-blog | 2015-03-24 20:01 | ひとりごと | Comments(0)
ダモクレスISP
c0176622_11215698.jpg

新しく付けたセンサー
c0176622_1122674.jpg


c0176622_11221488.jpg



週末に久々にリドレー・ダモクレスISPに乗りました。

気分転換とは言えなぜ乗り換える必要があったのか?わざわざホイールを交換して、ガーミンのセンサーまで新しく付けて… ←これはずっと前に買って箱のまま放置していた。

理由は、4〜5カ月前から肘が痛くて、それがなかなか治らなくて、ていうか全く良くならない。痛み始めて直ぐに腕立てなどの筋トレもやめた。
これはLOOK675のポジションのせいでは?とちょっと疑問が出てきたからなのです。

ダモクレスに乗っていた時はどんなに激しくしても痛まなかったのが、LOOK675に乗ってから痛くなった。原因がこれだということは明白でしょう。
しかし、LOOK675を疑いたくなかった・・・

これはダモクレスに乗って確かめるしかない!

ってことでGO!

ダモクレスは約7カ月ぶり。
久々にのっての初めの印象は「ちっちゃ!」です。
サイズは同じはずなんですが、ハンドルが近い。肘が少し曲げられる。ステムは100mmでサドルもやや後ろにセットして更に後ろ気味に尻を置く事ができる感じ。
そして脚が回しやすい。これはオモロイ!
振動吸収もやっぱいい!

これはタマランってことでどんどんスピードが上がる。
・・・途中それは追い風だったことに気付いて冷静になる。

しかし引き返して帰り道でもガンガン飛ばせる。(個人比)
データを取るために前回と同じルートを通る。
前回は一部ポタレベルで7kmほど走ったコースがあるのでそれに合わせる。(うずうず・・)
やっと淀川に出て下ハン持ってダンシング。グイグイ進む。なんなのこれ?

平均速度が1.3km/hぐらい上がっていました。
ちょっと衝撃の事実です・・
どうしよ?このままLOOK675はやめてダモクレスで走るか?
う〜ん。

LOOK675はこれはこれで良いとこあるからな〜

たぶん、ポジションの問題なんだろうな。

あ、これは肘の痛みの原因を探るための乗り換えだった。

そうそうやはり重要なのはポジションですな。

LOOK675はステムが長いよね。たぶん110mm。せめて100mmにしたい。

サドルも少し後ろにしたい。でもステムが長いからできない。

ステムはASTEMといって特殊パーツなのでそう簡単に交換できないし。それに高い。
ネットでみたら2万以上する。

うーむ。
by stb-blog | 2015-03-17 11:24 | ひとりごと | Comments(0)

最近カメラ買いまくり

c0176622_15190829.jpg

OLYMPUS STYLUS 1s

半年前にはリコーのTHETA(シータ)を買いました。
空間を切り取る全天球カメラってやつなんですが、これまたハマるととても面白い写真が撮れ、レスポンスが良いので楽しくてサクサクシャッターが切れます。でも余り撮りすぎるとスマホやPCに転送するのが面倒になります。SDなどぢゃないから転送ぢゃないとダメなのよね。それが面倒。でも飽きたらシャッター数が減るので丁度良い感じになる。
買ったらすぐに新型が発売され凹む・・・しかも動画が撮れて価格も安いという・・・ なんでやねん!?凸(▼▼メ)

次に買ったのはオリンパスのOLYMPUS STYLUS 1sこれはホントに最近買った。これももうすぐ新型が出そうな予感。
私は手を出すのが遅いからこんなのばっかヾ(´▽`;)ゝ

でもシグマのSD1メリルにはまだ手を出してない。ウズウズしているけどね(笑)
SD2が出ると信じているから・・・ ←これが失敗。出そうにないし。本体無いのにシグママウントレンズ2本買ってるし(笑)50-150mmf2.8と10-20mmf3.5ね。←マニアックヾ(´▽`;)ゝ

そして次にコンタックスT3を買った。
もうすぐ京セラの修理受付が終わるから、現在ヤフオクでは大放出中。でもなんでこんなに高い???ちょっと買って後悔ヾ(´▽`;)ゝ
だってフィルムが高杉。
コダックの価格が終わってる・・・
ずっとコダック一筋だったけど、手持ちの15本ほどのフィルムを大切に使っていきたいと思う今日この頃。
今まではフジのフィルムは高くてなかなか使えなかったけど、今のところネオパン100ACROSが一番安く買える。500円弱かな。
3本パック&ポイント引きで1本約420円。頼むから現状を維持してほしい。9本追加したから当分買う事はないけど(汗)、ずっと頑張って販売してほしい。

今はまだだけど、ニコンの一眼レフも最新型を買おうと思っている。これは趣味ではなく仕事で使いたいからなんだけどねヾ(´▽`;)ゝ
そろそろフルサイズいっとくか!
by stb-blog | 2015-03-12 15:48 | ひとりごと | Comments(0)

ロードバイク・写真・釣りの日記です。


by ノン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31