<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

伊丹まで

日曜に走りました。

脚の調子が悪いので平地のみ。と、いつも思って、ついつい山に行ってしまう。

回復力が歳のせいで衰えて、回復しないまま登るのでいつも中途半端になって精神的によくない。実力が大したこと無くても自分なりに精一杯走って頑張りたいもんである(`ω´)

今日は絶対平地のみ!

・・・・しかしやはりこう暑かったら山に行きたくなる(^^;

超ゆっくりでもいいから行くか。

今日は午後から雨が降る予報なので、珍しく午前中に走ることにした。
まずはam6:00起床。
食事を済ませて、少し休憩。
目をあけたら8:00だった。
着替えをして家を飛び出した。

1時間ぐらいすると、空の雲行きがあやしくなりポツリと雨が降り出した。

伊丹空港で休憩。

腹の具合が悪い・・・ヤバイかも。

箕面方面は空が真っ暗だし、ここはもう引き返そう。

距離をもう少し伸ばそうと考えるが、やはり腹がヤバイ。

なんとか自宅まで持ってくれた。

全然走り足りないけど、雨にもあたらず、休息日と思えば結果オーライって感じかな。


50km





by stb-blog | 2014-07-28 13:42 | 自転車 | Comments(0)

屈辱の柳谷

日曜に走りました。

この日は晴れの予報だったので日焼け止めを顔にたっぷり塗った。

雨の心配はなかったので安心していましたが、見事に雨に遭い3週連続でショビレーヌになりました。

夏なので自分が濡れるは全然OKなんですが、自転車が汚れるのが嫌すぎ。ホイールのハブに水が入る。ブレーキシューの汚れが飛び散りこびり付く。コンポの細部に泥水が入り性能が落ちそうで嫌すぎ。ハッキリ言って良いこと無し。




さて今回は脚の調子が良くないので平地のみのロングに行こうと思いましたが(100kmぐらい)やはり避暑として山も少し入れたいので柳谷に向かいました。

毛馬スタートで休憩なしに柳谷を登ります。

のんびり登りたいのでタイムは測らずです。

でも結構重いギアで走ると思ったよりグイグイ行けるので後から測った方が良かったかな〜と少し航海。

でもそんなことはなく、三差路に着く頃にはバテバテ・・・

ここで普段は左カーブを曲がるのですが、初めてまっすぐ進んでみました。行き先は分かっているので安心ですが、予想より急勾配な坂にちょっとびびる。でも超短いので良かった。

そのまま長岡京方面に一旦下って登り返します。

この道は5年ぐらい前に良く通った道です。(高速が延びて感じが変わっていた)
その時はキツイ坂で苦手だったけど、今の自分はどうなのか!

あかん・・・・・(><;)
前よりキツイ
脚に力が入らない。
何とか激坂をクリアしてお地蔵さんを超え、直線の坂に。
ここも嫌いだったけど、斜度は大したことがない。
・・・・なのに脚が回らない。
すかさず28Tに入れる。
でも無理!
無念の足着き。
なんでここで???って思うような場所でバイクを降りた。
ちょっと木陰に入って立ったまま休憩。
5〜6%の坂なんだけどダメだった・・・

休憩を終え50mほど進んで平坦に。

柳谷観音の駐車場で休憩を・・・と、車が多くてバイクを停められない。自販機が廃棄されていてドリンク補充ができない。
休憩せずにベニーまで登ることに。

今の状態だとかなり厳しいのは分かっていたけど仕方ない。

はじめから28Tで行く。

意外とクルクル回して登ると行ける。10%も大したこと無く登れた。なんで?よく知っている道なので力を配分しやすいためか?

ゴルフ場までの登り途中の涼しい所で休憩しようと場所を探す。

ここだ! ・・・という所でウォーキングの人がいる。

挨拶をして、泣きながらそのまま登り続ける。

んでそのまま登りきってしまった。

やっぱ知っている道はラクなのか?

下りの途中で木陰を見つけて休憩だ!と思って探すが止まるキッカケが掴めずそのまま下界まで・・・・結局降りきってバス停でコーラをガブ飲み。下界は暑い〜〜〜!!休憩するのも苦痛じゃ!!


休憩できたようなできていないような。

腹がコーラでタポタポ。 ゲプッ。

平地だとなぜか脚が回る。

淀川に入るとポツポツと雨が降り出す。

そして突然大粒の雨がザァァァァと降る。

取水施設の下で雨宿り。

c0176622_11113013.jpg


10分もしないウチに雨が上がりラッキー♪

しばらくするとまた大粒の雨が降る。

橋の下で雨宿り。今度は本格的な豪雨。

20分ほどすると止む。

路面は大きな水たまりだらけで走りにくい。

するとまた雨が・・・ もう面倒なのでそのまま走る。

ゴールの毛馬付近は路面は濡れておらず雨は降っていなかったみたい。これからといった感じで雷がゴロゴロ。
急いで帰った。

次の日の夜に自転車掃除。

キレイにしてもまた雨・・・ちょっと嫌気がさす。

でも梅雨は明けたらしいのでこれが最後か。

後輪を見たら空気が抜けていた。

ガクっと肩の力が抜ける。

でもパンクが走行中じゃなくて良かった。

タイヤの内部に水が5mlぐらい入っていた。

これって雨水?

サドルの位置をまた元に戻して終了。


80km



by stb-blog | 2014-07-22 11:11 | 自転車 | Comments(0)

土曜に走りました

まだしつこい梅雨ですが、土曜日は天気が良かったのでロングでも行くか〜〜! と張り切っていましたが、寝坊・・・

朝はほんと弱いので毎回12時前後からの出動になります。

でもこの日は一応11:00ぐらいに出発。

まずは大阪市内から箕面駅側へ

そういえばサドル位置を調整したんだった。なかなか調子が良い感じ。でも最終的にヒルクライムでちょっと違うかな?って感じたので、サドルを高くしたのは良いんだけど後ろに移動したのは元に戻そうかなって思いました。

さて、脚が調子よく回ったのは良いけど、箕面に着くまでにちょっとバテてしまった。脚もなんだか疲労がたっぷり溜まっている感じ。

のんびり登ろう♪

登り途中、ゴォォォォxって抜かれましたヾ(´▽`;)ゝ

呼吸が乱れず凄く早かったですね〜

こんな時は自分の力の無さを思い知ります。(力があるとは思ってないけど)

高山方面に向かって走り、自販機で休憩。

あぁぁぁ〜疲れた。
c0176622_143217.jpg

コーラを買って座り込む。暑い!!
コーラ一気のみ!!

あかん・・腿の裏が攣りそう(><;)


ドリンク補充して一気に降ります。
キモチイイ〜!


金石橋から妙見山を登ります。

暑い〜〜〜!←今日何回言ったか


下りで身体が冷えたのか力が全然入らない。

心拍160ぐらいだけど180超えている感じ。

額を流れる汗が止まらない。

30分かけてゴール。

c0176622_144561.jpg

ドリンク補充してさっき見つけた休憩場所に行く。

壊れかけのベンチに腰掛けて休憩♪

c0176622_1443153.jpg

まじシンドイので20分ぐらいボ〜っとした。


再スタート。

この後は止々呂美って決めてあったので向かうけど、やっぱり脚がツライのでやめようかと思ったけど、頑張って登ることにする。

止々呂美は車が通れないようになっていた。(自転車はOK)

軽い崖崩れなどで路面状況がよくない。下りは気をつけよう。

止々呂美は二回目。前回とてもしんどかった記憶がある。その時もう来ないと誓った。

そして今回も誓うことになった。

ラスト付近、これ以上失速すると余計にしんどくなると思って禁断の28Tを使った。
チャキーン!←ほんとこんな音がなった(笑)

でもやっぱしんどいわ。

しんどさは変わらないんだけど、失速は免れたので何とかなったんだろう。

ゴールして、ドリンク補充してそのまま五月山を降る。

お約束の「秀望台」で記念写真。

c0176622_1444764.jpg

今日は五月山を自転車で登る子ども達をたくさん見た。

猪名川に入ってドリンク補充。

あとはのんびり走って帰りました。


100km



by stb-blog | 2014-07-14 14:05 | 自転車 | Comments(0)

膝が痛い

両膝の外側が痛い。

激痛ではないけど指で押さえると鈍く痛い。

走行中は痛くない。

サドルを3mmほど上げた。

ISP(インテグラルシートポスト)は、個人的にこれに慣れてしまったら他はダメ。何と言ってもかっこよさ。そしてサドルのセンター出しをしなくて良い。←これけっこう重要。ハンドルもそうだけどセンター出しって面倒。高さの微調整もスペーサーを変えれば問題ないしその分数値管理がしやすい。従来のシートポストは半分以上フレームの内部に埋まってしまうわけで、なんていうか勿体ないっていつも思ってしまう。(強度の問題があると思うけど)
とにかくISPは素晴らしい。

ついでにサドルを3mm後ろにした。この前の登りでサドルの後ろに座ると脚がラクに回ったから。もともと後ろに座るタイプの人間なので元に戻したって感じ。

最近はO脚に悩む。
なんとかならんかな〜
by stb-blog | 2014-07-10 10:49 | ひとりごと | Comments(0)
ずっと悩んでいた「異音問題」が解決しました。

今のロードバイク(ダモクレスISP)の異音に気づいたのは3、4ヵ月ぐらい前から。

最初は限られたシチュエーションのみだったけど、少しずつ頻繁に異音が発生するようになって、最後には静止状態からペダルを漕ぎ始める度に異音が発生するようになりかなりストレスが溜まりました。

コンポはアルテグラ6700

<異音の種類>
力を入れてペダルを回すと「ペキペキ」もしくは「チッチッチッ」と小さく音が鳴る。場所はリア(ホイール)っぽい。キンキンといった金属音ではない。ホイールのラチェット音に近い。考えたくないがカーボンフレームか何かにヒビが入っている感じの音。

異音は漕ぎ始めによく鳴り、ある程度スピードに乗れば、ギアをアウターに入れてパワーをかけてもあまり鳴らない。(聞こえないだけかも)
ヒルクライムなどで斜度が増すとかなりの確立で鳴る。ひどい時は10mほどの小坂を軽いギアで軽くダンシングするだけで鳴る。下ハンを持つと若干マシな気がする。ハンドルを待たずに小坂を登ると鳴らない時がある…けど、それは単なるパワーが足りていないだけと判断。


<原因追及>
考えられる原因は、やはりBB、そしてチェーンリングのボルトの緩み。
まずはBBを取り外してクリーニング&グリスアップ。これで解決したらもうけもの♪ 
…しかし解決せず。

チェーンリングのボルトはこれでもか!!ってぐらい締めたがダメ。
・・・解決せず。

ダンシングでも音が鳴るのでサドル系ではなさそうだけどとりあえずボルトを増し締め。
・・・しかし解決せず。

チェーンを交換。チェーンをアルテグラからデュラエースにして、スプロケットもピカピカに山を一つずつ磨く。(これは関係ないけど)
・・・しかし解決せず。

SPD-SLペダルを付けるボルトを増し締め。(これはやり過ぎると外すのに苦労する)
クリートを固定するスプリングを強くして、注油。
・・・全く解決せず。

ペダルを昔使っていた、問題ないであろうSPDに交換してみたが解決せず。

あとはヘッド回りということで分解してクリーニング&グリスアップ。正直ここが一番の原因だと考えていた。なぜならば、過去にこうして問題解決したことがあったから。
・・・自信はあったが解決せず。

やはりBBか?寿命かも?
ということでデュラエースに新品交換。
・・・しかし解決せず。(グレードをデュラエースにしたのはコスパの問題)


お手上げだ(><;)


残すところは、スプロケットの組み立て時に隙間に少量注油してみるとか・・・・ しかしネットで調べてもスプロケットに注油は必要無いって書いてあるし、作業が面倒なパーツなので悩む。
でもスプロケット怪しいんだよな〜
この前10sのスペーサー入れるの忘れて異音したからな〜


はぁ・・・・・
いったいどこが・・・・・
と悩んでいたら、Fディレイラーのボルトを調べると緩い感じ。締めるとボルトが回った。ここだったか!
・・・・しかし無情にも解決せず。


ここまでいろいろしてきたが、異音は全く止む気配もなく、今まで通り変わらず快調に鳴り続ける。怪しい箇所を見つけては調整して、テスト走行する。会社から帰って飯食ってからやる時も多々ある。週末だけではいくら時間があっても足りない。原因を追及するためには1箇所ずつ調整する必要があるのでかなりストレスが溜まる。

そして新しいロードバイクに興味が出始める(笑)

しかし今のフレームは気に入っているので、諦めず原因を探り続ける。


やはりヘッドパーツ。
再分解して、ベアリング自体もクリーニング&オイル注入、組み付けもグリスをたっぷり。
・・・・かなり自信あったけど解決せず。


ここでコンポを6700から6800に変更する。
・・・・問題なく解決せず。


異音はリア(ホイール)からだ。
クイックをマビック純正にしてみた。しかし解決せず。


やはり残すところはスプロケにオイル注入か・・・しかしこれは違う気がする・・・


インターネットでもいろいろ検索する。
当たり前の答えしか見つからない。
やっと見つけたサイトでは、リアエンドの取り付けボルトがどうのこうのって書いてあった。

c0176622_17323899.jpg



とりあえずボルトを増し締め・・・できないぐらいしっかり固定されていた(汗)
やはり問題ないでしょう。←決めつけ。

しかしもう何も思いつかないので、リアエンドを外してみた。(簡単に書くけど、触ったことがないので結構勇気がいった)
手が痛くなるぐらい強い力でボルトを外す。(ちょっと後悔)
パキ!っと音を鳴らしてボルトが緩む。緩み防止剤が塗られていたようだ。

テキトーにグリスも付けずに何も考えずにサッサと元に戻す。

まさかと思うけど一応、テストをしてみた。

するとビックリ! 異音が消えた!

ここ? え? ここだったの??

やっとだ。あぁ〜スッキリ!!

長かったなぁ・・・

この文章も長いな(笑)


・・・しかし!!


数キロ走っただけでまた再発した。

フレーム交換か・・・・


リアエンドの取り付けボルトにグリスを付けてみた。しかもたっぷり。

問題なくペキペキ鳴る。前より酷くない?


心折れかけたけど、ネジ緩み防止剤(強力タイプ)を塗ってキツク締めた。

テスト!
よし!鳴らない!
100km以上走った。
山も登ってみた。
まったく鳴らない!
これで問題は解決したということでしょう。(不安)


最後まで読んで下さった方、ありがとうございます。
少しでも役に立てたら幸いです。

・9月追記
あれから異音は全くしない。
間違いなくリアエンドのボルトだったみたいだ。


これで直らない方は、
こちらもあわせて読んで見てください。



by stb-blog | 2014-07-08 17:33 | ひとりごと | Comments(9)

日曜に走りました

先週末は雨。

今週末も雨。

ピカピカにした自転車もまたドロドロに・・・ もういや トホホ(;´д`)=3


最近は五月山がマイブーム。

大阪市内からは交通量が少ないルートで行けるのが良い。

五月山は自動二輪は通行不可で自動車は有料なので比較的交通量が少なくダンプは走らない。(たまに通るけど)

斜度がキツイので車もあまり飛ばさない。

しかし中間地点にゴルフ場があるのでそのお客が多い時があり、駐車場も道沿いに隣接しているのでゴルフ場付近は車や人の飛びだしに注意が必要だと感じている。

ちなみにハイカーもいて、横並びに歩いている時があるので下りではスピード出しすぎに注意。


この日は雨の下りなのでコーナリング時に路面が粗い区間で後輪が少し滑ってびびった。
しかも苔の上に乗った時はさすがに冷や汗かいたな(^^;

ケガしたらせっかくの楽しい趣味も台無しなので、ほんと安全運転を心がけたいです。

c0176622_11222655.jpg

雨が降り出し急いで下山


65km
by stb-blog | 2014-07-07 11:23 | 自転車 | Comments(0)

ロードバイク・写真・釣りの日記です。


by ノン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31