<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

サドルバッグの中身

c0176622_11395189.jpg


・チューブラータイヤのスペア
・チューブラーテープ(タイヤ1つ分に巻き直し)
・シーラント剤(極小の化粧品ボトル)
・シフトワイヤー切れ端(シーラント剤のバルブ詰まり用)
・タイヤレバー2つ
・軍手
・工具
・ペンチツール
・携帯ポンプ


チューブラータイヤが大きいですね・・(^^;
オススメはペンチツールです。指先だけでは力が入らず回せないって時がたまにあるんですよね。例えばバルブコアを外す(自分だけか)や、折れたシートポールの破片を抜くとき(これも自分だけ)。
あったら良いのにな〜。と思ったので入れています。

携帯ポンプは超小さくて気に入ってます。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/black/airstiksl.html

あと、チューブラーテープです。
c0176622_1140929.jpg

タイヤ1つ分をストローに巻いていき、最後はチョキンとハサミでカットすればできあがり♪
※たぶんですが、気温などによってテープが縮むので、長い目にカットしたほうが無難です。

c0176622_11404398.jpg

重量はサドルバッグを含めて800gぐらいになります。(重いッス)
せっかく自転車を軽くしても・・ねえ(^^;
by stb-blog | 2009-10-28 11:42 | 自転車 | Comments(0)
c0176622_20352967.jpg


タイヤに色を塗ってますヾ(´▽`;)ゝ

これするだけで、めちゃくちゃ格好良くなります。

クリンチャーには必要ないです。

高級タイヤにも必要ないです。

リーズナブルなストラーダ(ビットリア)だけで〜す♪

1本でプラカラー(150円)半分ぐらい使っちゃいますが・・・
地味で少々面倒な作業です。
しかも重量増やすことになるし (ー"ー;)

あ〜あ、なにやってんだか。
by stb-blog | 2009-10-27 20:36 | 自転車 | Comments(0)

ロードバイク朝練

日曜に朝練です。
9:00 枚方集合。
家を出たのが8:00ぐらい。
向かい風のため思うようにスピードがでない。
枚方に着いたのは9:02。
また遅刻した(><;)

今回はダーシマと二人で練習です。

まずは淀川上流方面に向かいます。

いきなり向かい風に阻まれますが、ここはダーシマに頑張ってもらってワタシは後ろで体力温存・・

c0176622_14424567.jpg


御幸橋は満員なのでパスします。
そのまま考えていたコースに向かいます。
プチヒルクライムコースです。

府道79号を通って高槻まで行きます。
上りは4kmぐらいで、残りは下りです。
下りの方が長いコースです。

上りに入る前に、町中にあるコンビニで休憩します。


いざ!ヒルクライム!
と意気込んでスタートしましたが、いきなり現れる激坂(自分比)にソッコー心が折れました・・・
「こんなはずでわ(><;)」と頑張ってはみたものの、脚を着くことになりました(笑)
少し自転車を押すとコーナーの先に坂の終わりが見えました。
ワタシは先が見えなく辛い思いをするとすぐに諦めてしまいます。(先が見えすぎてもイヤですが・・)
この坂で脚を着くことはもう無いと思います。

それからも途中何度も心が折れそうになりましたが、5分休憩を2〜3回取りながら(笑)頂上に向かってノロノロ走らせます。


やっと頂上に着きました! (実際はもうちょい先があります。)

c0176622_14431354.jpg



後は下りです。

c0176622_1444495.jpg

今の時期はちょっと肌寒いんですが、夏は気持ちよさそうです。

高槻からR170を通り枚方河川公園へ到着。ゴールです。

走行距離は35km強なので大したことがないですが、いつもと違う筋肉を使っているのでそこそこ疲れました。

いつかは、休憩無しに脚も着かずに 上れる時がくるのでしょうか?
ていうか次はいつ行けるのでしょうか?(笑)
by stb-blog | 2009-10-26 15:00 | 自転車 | Comments(0)

あーあ。
とうとうやっちゃいました。
朝の通勤でパンクです。

3〜4年通勤に乗ってますが、朝のパンクは初めてです。
前のは会社終わって帰りで、自宅の前の石ころに引っ掛かってチューブを痛めてしまいスローパンクでした。(次の日乗るときに気付いた)

今回は会社から歩いて20分ぐらいの距離です。
自転車を押して会社に行きました。

ロードバイクは片手で押せます。ステムに指先だけでも乗せていれば安定するので、平地であれば自転車の重さはあまり感じません。

さて、会社でパンク修理をするのですが(ちょっと嬉しい)、ホイールを外してパンクの穴を探します。

パンクしたときに、チッチッチッチというタイヤに何か着いた(刺さった)な。と感じていたので、その刺さった物を探します。

コレです。

c0176622_10444072.jpg


金属か何かでしょうか?

タイヤをリムから外します。
(VITTORIAと違ってMAXXIS・ゼファーはビートが超固いので脱着に苦労します。)


チューブを取り出してタイヤに刺さっている異物を確認します。

ん?????



c0176622_1045171.jpg


なんじゃコリャ!?




c0176622_10452436.jpg

爪楊枝です。
ツマヨウジ。


こんなの刺さるか〜〜〜!


もしかしたらチューブを貫通していたり・・・

調べましたが貫通はしていませんでした。(' ' ;)ホッ

それにしてもパンクはネタになるわ(笑)


気を取り直してパンク修理開始♪
紙ヤスリでチューブの表面を軽くザラザラにします。
キレイに拭いて。
接着剤を・・・・・・・・

ん?

ガ〜〜ン!

劣化しているよ(><;)

全然接着力がナイ!

試しに塗って、パッチも貼ったけど、
接着力が弱すぎ!


ダメだこりゃ。


今からタイヤチューブと修理道具を買いに行きますわ。
by stb-blog | 2009-10-23 10:46 | 自転車 | Comments(0)

ワタシがチューブラータイヤを使っている理由は、チューブラータイヤは軽くて乗り心地がしなやか・・・・・だからではなく、
単純に格好いいディープカーボンリムがその仕様だったからです。
どちらかというとクリンチャーの方が好きで〜す♪


いつも思います。
出先でチューブラータイヤがパンクしたらどうする?
思い切って高級タイヤを買ったはいいが、パンクしたらそのタイヤはどうなる?
考えただけで胃がキリキリ痛くなりますわ (ー"ー;)


ワタシはパンク予防として「シーラント剤」をタイヤ(チューブ)に注入していました。前の青野ダム遠征時のことですが、タイヤにブスッ!と画鋲が刺さったにもかかわらずパンクを防いでくれた実績があります。
その他にも気付いていないだけで、パンクしていたけどシーラント剤が瞬時に穴を塞いでくれていたのかもしれません。
パンク予防としてそれなりに役立つシーラント剤ですが、ここ最近は逆に何かと悪作用しているのではないか?と疑問に思うことが結構あります。


c0176622_1633193.jpg

写真は先日のパンクの原因となったバルブコアの破損(左)。
普通に使っているだけではこんなことにはならないと思います。
シーラント剤がこのバルブコアにどう影響を与えているのかはいまいち想像がつかず、そのせいじゃないかもしれませんが結果こうなっては怖くてもうシーラント剤は使えません。

今後はシーラント剤を注入するのを止めることにしました。
しかしワタシはシーラント剤の優れた性能を知ってしまっているので、今後はですね。違う使い方をします。

それは、パンクした時に少量を注入して穴を塞いでもらうのです。
予防ではなく修理に使うのです。
少量なのでバルブへの影響も少なく済むしタイヤの重量UPも最小限に抑えられます。(まだ実証できていませんが)

それでダメなら、タイヤ交換をすればいいと思います。
タイヤ交換は簡単なこともわかったし〜ヾ(´▽`;)ゝ

そしてあと一つ。
携帯空気入れの炭酸ガスボンベの使用も止めたいと思います。
理由は、たった一回の充填で空になってしまうからです。
失敗したときのことを考えると・・・・((( ゚Д゚;)))ガクガクブルブル
小型の携帯空気入れを携帯することにしました。


では、また何かあれば報告したいと思います。
by stb-blog | 2009-10-22 16:44 | 自転車 | Comments(0)

ロードバイク 猪名川

9:00 鳥飼大橋に集合

待ち合わせ場所に向かう途中。
河川敷で野球少年達が列になって投球練習(キャッチボール)をしています。
そのウチの何奴かが悪送球。しかもソコソコの球威。
ワンバウンドして見事にトロトロ走行中のワタシの前輪ホイールのスポークにゴウゥン!!と激突。
ショック!!! (TT)
監督やママさん達もいるので怒鳴るわけにもいかず・・
ホイールをチェックして問題なさそう?(そんなのわからんわ!)なので何も言わずにその場を去ります。(向こうも何も言わない)

実はね。
淀川河川敷はね。
野球禁止なんですよ。
今後はね。
マジやめてもらうらしいですよ。
所々に野球グランドがあるじゃないですか。
それはね。勝手に自分たちで作っているだけで、国交省や管理財団は認めていないんですよ。
ゴルフもそうですが、野球の球もコワイでしょ(><;)

ワタシとしては、河川敷で野球して何が悪い。文化じゃ!! と思っていましたが、考え変わりますわ・・
せめて一言欲しかったですわ(x_x)

そしてメーターも動かないし・・(ボールの接触とは関係ないです)

待ち合わせ場所に到着。
しばらくして前輪を触ります。
なんと!空気圧が低くなってるではないか!
さっきまで問題無かったのに〜 
まさかさっきの接触が!?

地球によくないCO2ボンベで、すかさずチャージ!!
1秒もかからずにパンパンに♪ラクショー

しかし!! but!!

「シュ〜〜〜〜〜」
(°Д°)アガガ抜けています
バルブを閉めているのにバルブから空気が漏れています。
アカン・・
完全にパンクや。
バルブがダメになったと見て直ぐ解りました。
今日は運が悪すぎ・・

自宅に戻ってホイールを交換するか、この場でタイヤ交換するか・・
どうする俺???? (ー"ー;)

今は仲間がいるし、場所も安全安心なのでタイヤを交換することにしました。
お外でタイヤを交換するのは初めてです。
ちょっとドキドキ・・

でもあっという間に交換完了♪
問題と言えば、チューブラーテープが縮んだのか?10cmほど足りませんでした。
ま、エエかヾ(´▽`;)ゝ
ダーシマ>>空気入れサンキュー♪

これでハッキリしてきました。
見えてきました。
また後日詳しく書きますが「シーラント剤は入れない!」です。

それにしてもチューブラータイヤのパンク・・

とても多いです。

自分でも信じられません( ̄□ ̄;)

実際にタイヤに穴が空いたのは少ないんですが、バルブがいかれて死んでいくのが多いです。
これで4回目?
ほんとにチューブラータイヤはトラブル多し!
でも、それは「シーラント剤」のせい??


んで、タイヤを交換して、走行開始!

なにわ自転車道を快走!

c0176622_2182333.jpg



これより先はワタシが道案内なので走行写真はありません。


c0176622_2184436.jpg


テキトーに休憩を取りながら猪名川を上っていきます。

c0176622_219360.jpgc0176622_2191277.jpg


11:00
伊丹空港で飛び立つ飛行機を見ます。
頻繁に飛んでくれるので休憩もいつもより数倍楽しいです。


五月山付近で猪名川を離れ、箕面方面に向かいます。

今後は箕面の山(ヒルクライム)も視野に入れるため、下見に行きました。

ちょっと迷子になりながらも山の入口を発見。

しかし急な上り坂で車もビュンビュン走ってます。
クラクションも鳴らされます・・

体力も底を尽きかけているので、やや平地に差しかかったところでUターンしました。
また今度チャレンジします♪

帰りも猪名川を通り、なにわ自転車を通りました。

16:30
ちょっと遅れてゴールです。


c0176622_2194110.jpgc0176622_2194943.jpg


暗くなる前に自宅に着きたいもんです。

心配なのはマルです。
かなり体力が消耗しています。
今回、初100km越えです。
おめでと〜!

鳥飼までゆっくり走り、そこで解散です。

ワタシが家に着いたのは17:15ぐらいです。

マルが家に着いたのは19:30らしいです。
なんと自転車に乗ることが途中できなくなって押したという・・
そこまで消耗しきっていたとは。

さて、マルは今後ロードバイクに乗るだろうか?
苦痛の方が大きくなって楽しさが負けているはず。

頑張れとしか言いようがないが・・

頑張れ。

マル。
by stb-blog | 2009-10-13 21:15 | 自転車 | Comments(0)

膝の痛み

最近雨が多くて通勤でママチャリに乗ることが多いです。
ママチャリは膝に来ますね(><;)
ロードバイクでは余程無茶しない限り大丈夫でも、ママチャリに数回乗るだけで膝が(外側)痛みだしました。
ロードバイクは脚だけでなく上半身も使うので体への負担を分散することができますが、ママチャリはもろ脚のみなので膝や腿に集中したために、スノーボードで痛めた膝がまた疼きだしたみたいです。
ママチャリにもギアチェンジ機能が欲しいところです。それかドロップ化するか・・(^^;

次の連休はプチロングです。

無理をしない程度に頑張ります・・
by stb-blog | 2009-10-08 12:32 | 自転車 | Comments(0)

WH-R500 ハブメンテ

完成車についていた安物ホイールですが、
アマアマのワタシには練習用としては、これで十分でないの?と思います。

ワタシの場合は通勤号ジオス・カンターレについてますんで、そろそろメンテが必要かと思って中を覗いて見てみました。

メンテというのは単なるハブのグリスアップです。

後輪のハブは前にテキトーにグリスを塗ってハイ終わり♪ってしましたが、フロントは今回が初めてです。

ちゃんとハブスパナも買ったしぃ〜♪
ちなみにフロントのスパナは13mmが必要です。後輪は15mmが必要です。
※スパナのサイズはホイールによって違います。

結果
後輪はあまり汚れていませんでしたね。
真っ黒けを期待していたんですが、ちょっと拍子抜けです。
んで、フリーホイールをばらそうと思いましたが方法がわからず断念。ラチェット音が大きくなってきたので気になります。

前輪は真っ黒でした。
ついでにちょっとゴリゴリ感があって、中の玉を調べると1球だけメッキが剥がれてボロボロになっていました。
とりあえずワイズロードで買って交換しました。(この玉って値段がピンキリなのね・・)
c0176622_1226985.jpg

c0176622_12263951.jpg

欲しいのは1球だけなんだけどね(^^;

c0176622_12515159.gif

レスポ レスポグリース 20ml

フロントはこのメンテで見違えるように回るようになりました。
やっぱメンテしてよかった〜♪

今回は玉当たりの調整もほぼパーフェクトにできました。

また毎日頑張ってもらいます!
by stb-blog | 2009-10-05 12:27 | 自転車 | Comments(0)

アオリイカ

9月26日(土)
晴れ 場所:和歌山中紀

高速と下道を使って2時間弱の場所。
タチウオも狙っているので到着したのは午前2時すぎ。
夜空の星の凄さにビックリ。
しばらく釣りはそっちのけで星空観察ばかりしてました。(星座に詳しいわけではない)

それが理由で(おいおい)、タチウオは釣れませんでした(爆)
一級Pに入れなかったのもあるけど、その一級Pに先行している人たちも全くな感じです。

夜が明けだしてからエギング開始です。

まずは地磯から。
地磯はワタシ大好きです。
いかにも釣れそうな気配プンプンだからです♪

しかし!
狙いのマメイカすらいない状況・・
ヤバイ・・イヤな予感がする。

前回と似たような場所を攻めてますが、その時はワラワラとマメイカが寄ってきたもんで・・
だけど今回は全くです。チェイスすらありません。
なんとか岩の影でエギと同じようなサイズのアオリイカをゲットしました。
続けて狙いますが無反応。

釣ったイカをどうしようか悩みましたが、もしこれしか釣れなかったらどうしよう・・?
一応キープすることに(^^;
こんなことだから減るわけね(汗)


期待の地磯はこれっきりでトボトボと集合場所に戻ります。
今回初めて挑戦するkomoさんもアタリすらないモヨウ。
ガイド役のサザンさんは1杯(匹)ゲットしたモヨウ。

次に別の地磯に行きます。
釣れそうな予感♪

しか〜し!!
イカが見えネイ・・
初心者のワタシとしては見えバス、いや見えイカがいないと釣れる気ナッシングなのでございます。

これはランガンしかないか?


それは・・

とても・・

とても・・







・・・・とても。


磯での移動は・・・

とても面倒!!ヾ(´▽`;)ゝ



だけど頑張ってランガンしました。

そのお陰でちょっとマシなサイズ(小さいけど)が2杯釣れました♪ラッキー
写真?
そんなの撮っている暇はネイわ!!
イカは岩の上に放置して次を狙います次を!
写真好きのワタシが写真を取り忘れるぐらい興奮してました(笑)

やっぱり釣れ方がバスと似てる。
なんかわかってきたぞ!

しかし、相変わらず連発がないので、場所を移動することに。
くっそ〜 もっと釣れても良い感じなのにぃ〜〜(><)


近くの漁港です。

前回初めてイカを釣り揚げた場所なので、相性良く期待していましたが、反応がイマイチ・・
漁船が横切り波立ったときに、もしかしたらイカチェイスがあったかも。

色々と別の場所もチェックしますが、どこも釣れそうにない。

やはりさっきのポイントか?
戻ってみるとサザンさんが居て、ナント!イカを釣り揚げているではありませんか!?
おお!お見事です。
写真を撮りたいのですが、そんな暇はない!
とにかくイカが釣りたいんです。イカが。晩飯なのです!

komoさんにも2匹イカチェイスがあって一気に期待が高まりましたが惜しくもタイムアウト。

残念っす!

もっと釣りたいけど無理はよくない。


サザンさん、komoさん、お疲れさまでした。
また挑戦しましょう!
c0176622_1595916.gif
by stb-blog | 2009-10-01 14:54 | Comments(0)

ロードバイク・写真・釣りの日記です。


by ノン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31