チューブラーテープ(追記)




今回は前輪のタイヤを外してみました。
パンクしているワケではないので、予備として保管しておくためです。

チューブラーテープを使用したタイヤを剥がすとそのまま再度貼り直りはできません。タイヤに付いている古いテープを除去して、新しいテープを貼って、リムに貼り付けます。
その際の古いテープ除去作業が辛いです( ̄□ ̄;)
除去といっても粘着質は完全に取れません。それでも1時間ほど掛かり指がマメだらけになりました。これはもうイヤかもしれません・・

今回は前輪を剥がしたワケですが、前回の後輪に比べるとリム側の剥がした跡がスベスベですごくキレイでした。なぜでしょう? 想像ですが、後輪の方が何かと負荷が掛かるので、より強力に接着していたと思われます。熱などによる溶解?の痕跡も残るほどでしたから。小さな鼻くそみたいなものが至るところに残りました。

となると、後輪の古いテープ除去作業はより困難になることが予想できますね(^^;それは絶対イヤや・・


タイヤはすでに新品2本予約済みなので、手に入り次第チューブラーテープで前後共タイヤを付けます。
今度のタイヤはちょっと拘りました!カッコイイですよ!(性能はわかりません見た目重視です 謎)


トラックバックURL : https://stbblog.exblog.jp/tb/11290305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by stb-blog | 2008-08-22 20:59 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

ロードバイク・写真・釣りの日記です。


by ノン
カレンダー